建設業許可&経営事項審査(経審)&入札参加資格審査サポート

建設業許可、経営事項審査(経審)、入札参加資格審査に関する情報等を大阪府八尾市の野村行政書士事務所が提供しています。

建設業許可申請

建設業許可の申請・届出様式が改正されます。

平成28年11月1日より、建設業法改正に伴い建設業許可の申請・届出様式が改正されます。
主な変更点としては、法人番号の記入欄追加と、ほ装工事業の表記を「ほ」から「舗」に変わるというものです。
建設業許可申請だけでなく、経営事項審査申請の書類も変わりますので、ご注意ください。

詳しくは、大阪府のサイト等をご確認ください。


【大阪府】建設業許可申請者等に対する満足度調査について

大阪府が、『建設業許可申請者等に対する満足度調査について』大阪府のサイトに公表しています。

が、これは正しくは『建設業許可申請者等に対する窓口対応の満足度調査について』とするべきです。

というのも、
窓口での応対が丁寧だとか
待ち時間が短くなっただとか
等、窓口での対応についてのみ調査を行っているためで、申請全体の満足度調査とは異なります。

申請に補正が必要な場合の連絡方法(電話やFAX、責任者の不明示など)が適正なのか、
建設業許可申請等で、提示資料や添付資料として要求している疎明資料等が適正なのか、
といった申請の実体的なものとは何ら関係がありません。

確かに、窓口対応などの表面的なことはかなり改善していると思いますが、厳しい言い方をすると、今までの官公庁が悪すぎただけで、今の状態が普通だと思います。

これからは、表面的なことばかりではなく、
この書類がどのようなことを疎明又は証明するために必要なのかを説明し、その書類が揃わない申請者には、代替物としてどのような書類で疎明や証明できるのかを説明する、
といった申請者にとって申請の実体上も優しい対応を取って欲しいと思います。

そういった意味では、申請者のことを考えると、まだまだだと思います。

満足度調査の詳細は、大阪府のサイトをご確認下さい。


*******************************

建設業許可の手続きなら野村行政書士事務所にお任せください。

お問い合わせは、
野村行政書士事務所
072-999-3650
野村事務所ご案内