平成32年度までに新築住宅において、省エネルギー基準の適合義務化が予定されており、大工・工務店の方々は断熱施工技術を身につけておく必要があります。

今回、木造戸建住宅生産を担う大工・工務店を対象とした住宅省エネルギー施工技術講習会が平成27年1月〜2月にかけて6回追加開催されます。

詳細は、大阪府のサイトをご確認ください。