平成26年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業「評価基準型(2)」(補助上限額200万円/戸)の公募が国土交通省において開始されました。

耐震性、劣化対策、省エネルギー対策等の部分につき、対象になるようです。
1戸あたりの補助額は、3分の1で、上限額は200万円です。
応募期間は、平成26年7月18日〜8月20日まで。
また、補助の対象となる方は、発注者と工事施工業者です。

工事施工業者からのリフォーム提案などに使えるかもしれませんね。

詳細は、独立行政法人建築研究所のサイトでご確認ください。