私たち行政書士が依頼者となる建設業者様と接するときは、ともすれば建設業許可や経営事項審査といった申請にかかわることが主となり、実務的な法令やその解釈についての説明やアドバイスがおろそかになりがちです。
確かに、行政書士の立場で考えた場合、依頼を受けた業務という面で見ると、実務的な内容までかかわっていくことの直接的な必要はありません。しかし、依頼を受けた建設業者様とともに成長していくということから考えますと、実務的な法令や解釈といった面は避けては通れないと考えています。
 最近は、企業のコンプライアンス(法令遵守)の重要性がますます増しています。
企業経営にそれほど影響のなかった「無知」という過失が、最近は大きな影響を与えかねない状況になってきている気がします。

 建設業者様に、実務に役立つ建設業の法令や取り扱いについて知っていただくと共に、私自身の更なるスキルアップのためにできるだけ簡単に建設業について記載していきたいと考えています。
このブログが、建設業者様の適法な事業運営のお役に立てれば幸いです。

注意
本ブログのご利用に関しては、当事務所は一切の責任を負いません。
記載内容については、その記載内容当時のものとなっています。
コメント・トラックバック等は受け入れておりません。
本ブログの全ての著作権は野村行政書士事務所に属します。