写真 2016-06-27 17 40 56

当事務所で行っている経営事項審査のシミュレーションです。

多くの建設業者様、行政書士が使用しているソフトで行います。

同じソフトを使うとシミュレーションも同じ、という訳ではありません。

元となる試算表の処理や、どのような考え方でシミュレーションを行うかで、お客様が望むシミュレーションができるかどうかが決まります。

お客様が知りたいことを的確にシミュレートできるかが重要です。

そのため、前提条件や評点の説明などもしっかり行います。

特に、格付けのライン上の点数となった場合は、ダブルチェックなど、可能な限り誤差が生じないように慎重に行います。

ある意味、実際の申請よりも神経を使いますね。



*******************************

建設業許可、経審関係の手続きなら野村行政書士事務所にお任せください。

お問い合わせは、
野村行政書士事務所
072-999-3650