先日、建設業大臣許可をお持ちのお客様のところへお伺いしました。

経営事項審査を申請するにあたり、シミュレーションの結果を見ていただくのと、工事経歴書等の内容を確認するためです。

当事務所では、工事経歴書の内容につき、審査時に指摘されそうな部分については、最終段階で確認してもらっています。

そうすることにより、指摘された場合をあらかじめ想定することができ、急な対応を避けられるからです。

 また、もう一点は、昨年からのおつきあいですので、工事経歴書の配置技術者や工期について、どの程度ご理解いただいているのか、また、誰の指示で記載されているのかを、うちの事務所的に確認するためでした。

そのお客様は、昨年、当事務所が指摘させていただいたことをよく理解されており、間違いはないようでした。

なので、昨年より少しだけ早く、申請できそうです。




[PR]*******************************

建設業許可、経審関係の手続きなら野村行政書士事務所にお任せください。

お問い合わせは、
野村行政書士事務所
072-999-3650