建設業許可&経営事項審査(経審)&入札参加資格審査サポート

建設業許可、経営事項審査(経審)、入札参加資格審査に関する情報等を大阪府八尾市の野村行政書士事務所が提供しています。

大阪府の建設業許可 決算変更届について

大阪府知事許可の建設業者の皆さん、平成29年1月から大阪府の決算変更届に関する取扱いが変更されました。

これまでのように何期分かをまとめて提出すると、提出時に担当課の内部に呼ばれ、法令通り提出するよう指導されるようになりました。

そして、その指導後も法令を守らない場合は、処分対象になることもあるとのことです。

これからは、毎年、期限内に提出されることをお勧めします。



※決算変更届は、法人の決算終了後(個人は12月31日終了後)4カ月以内に提出する必要があります。
写真 2017-02-21 9 56 45

「監理技術者制度運用マニュアル」が改正されました

国土交通省が「監理技術者制度運用マニュアル」を改正しました。

改正の概要としては、
○ 元請の監理技術者等と下請の主任技術者の職務の明確化
○ 大規模工事における監理技術者の補佐的な役割を担う技術者の配置の推奨
○ 工場製品における適宜合理的な方法での品質管理の必要を明記
○ 監理技術者等の専任が不要となった期間における他の専任工事への従事に関する緩和
等があります。

詳しくは、国土交通省のサイトをご確認ください。
野村事務所ご案内

はじめまして。
行政書士の野村俊隆と申します。
大阪府八尾市で行政書士事務所を経営しています。

建設業許可、経営事項審査(経審)、入札参加資格審査申請等を専門的に行っており、経営事項審査のシミュレーションはもちろん、建設業法違反による処分の予防にも力を入れています。
許可から入札参加資格の管理まで、また、スポット契約から顧問契約まで建設業関連の様々なニーズにお応えできます。
 建設業に関連するその他の手続や相談にも対応していますので、詳しくはお問い合わせください。

なお、投稿内容のうち法令等については、全て投稿日時現在の法令等に基づいておりますので、ご注意ください。